遺品整理

遺品整理士や遺品査定士の資格をとって久しい気がします。


以前はよく東京や大阪に出向き、第一回の遺品整理士の新年会にも出席したのが懐かしい遠い思い出に感じます。


最近は集会がしにくい状況ですので皆が元気なのか少し思い出したりします。


さて、遺品整理は通常の遺品のほかに、仏壇や神棚の処分をどうしようかご相談を受けることがよくあります。


いわゆる仏壇の魂抜きや神棚のお祓いをすることですね。(^^♪


長年やってきてますと自然とお寺さんや神主さんと何人もつながりが出来てきます。


何度も利用させていただいているとそちらからのご紹介のお仕事もいただき、こちらもお寺や神社の修繕などの奉仕活動でお返しなどする関係になってきました。


遺品整理には、その他にも相続の関係も出てくることがあります。


司法書士の先生方にお願いすることもありますが、やっかないな案件、例えば相続人が全国に渡っていて、邪魔になっている車一つにしても動かせず、一つ一つ財産放棄などの了解を得なければで、それをとることがなかなか難しいなど。


そんな技術よりも手間暇がとてもかかる内容は司法書士さんでは結構な料金と時間がかかるそうです。


それに比べると身軽に動ける私たちの方が、行政との交渉もするので結果として安く早く済むこともありました。


※調べる知識や細かい段取り、根性は必須ですが。(^_^;)


様々なお客様と出会うご縁のある方々のお陰で幸せな毎日を頂き、ありがとうございます。(^^)/~~~