除草剤の散布


除草剤の散布は容器自体がジョウロのようになって薄めずに使える簡単なものが普及したことから手軽になってきました。


でも結構庭が広いと、あっという間に1万円くらいは飛んでいきますので、できれば濃縮液を使いたいものです。


とは言っても、刈っても刈っても生えてくる植物を枯らすくらいの劇薬なので、その使い方は注意が必要です。


更にその日の天気だけでなく、風速、風向、近所の洗濯場所などの確認など、実は失敗してから覚えることがたくさんあるのです。


今の時期は防護服などをきてやるので、30分くらいで汗びっしょり。


マントのようなコートを脱ぐと、だだだだだ~と大雨のように汗が落ちてきました。


お陰で重金属がたくさん出て、より健康になれそうです! (^^)/