神様のお仕事


縁はどんどんつながるもので、たまたま大形神社の近くに来たので参拝していこうかなぁと思って境内に参じたら、樹木伐採のときのお祓いでお世話になっている神主さんがおられました。 おききすると賽銭箱の中の回収で来ているとのこと。毎日ご苦労様ですと感謝を伝えました。 それで今日の出会いは終わるつもりでしたが、これからじゅんさい池の方にも同様の用事で行くとおっしゃってました。 ふと車に戻るときに感じました。「じゅんさい池にも毎日開け閉めしているお参り場所があるのか。知らなかった。」 そして戻って訊きました。「もしお邪魔でなければ私が後ろからついて行ってもいいですか?」 そうすると思いもよらない返答が。 「それは大変助かります。実は手伝ってほしいことがありまして・・・」 行ってみるとわかりました。実は賽銭泥棒で困っていて、監視カメラをつけようとしていたのでした。 実際は脚立も忘れ、施工のための工具が不足している状態でした。 私がたまたま車に載せてあったので、「神様がちゃんと準備してました(^^♪」と渡してみましたが、脚立から転がり落ちたり、大変な状況でしたので、結果的に私が施工作業をほぼ代行することになりました。(^_-)-☆

設置するには、工具だけでなく、いろいろな接続パーツが必要であることが分かり、すべて神様が私の車の中に準備してたり、私が現地調達で代用する智慧を授けてくださいました。 神様に使える方は、このようにいつも導かれて過ごしているのかなぁと感心しました。 私も自分の努力ではどうしようもないところは、多くの方々の助けを借りてなす仕事ばかりです。 今回の件を通して、それも私の能力でなく、神様の導きで、天の協力の方がどれだけ多くあったかを改めて知り、感謝の心をはぐくむ機会だと思いました。 ありがとうございました。(^^)/~~~