急な引越 不用品処分

今朝もとてもよく晴れて、阿賀野川の河川敷まで走っていくはなびちゃんのお陰で、朝日にあたる幸せな暮らしをさせてもらえること感謝です。

さて、昨晩は急な引越の決まった方からのお電話をいただきました。慌てて片付けをしていると見つかったのが膨らんだ缶詰。(^_^;)

このまま片付けをして動かしている間に爆発したらどうしよう・・・。そして封を開けた油の数々・・・。さらには何故か置いてあったかなり賞味期限切れのレトルトの山。段ボールに入っていたからきっと忘れていなのかも・・・。

そんなときにお酒を飲まない私はすぐに出動。一緒に片付けを手伝うことができました。

遺品整理関係の資格は私も色々とりましたが、もっと身近に役にたつ新潟市のゴミ分別の資格ってあるってご存じでしたか?

6分別の制度が新潟市にできた頃、私は新潟市に資格制度をつくって市民の意識を高めたらいいと提言。翌年さっそくそれが採用試行されました。※私の提案がもとかは追跡調査してませんから思い込みかも。(^_-)-☆

私もすぐにとりましたが、その後も実際に迷ったときに役所に電話をしながら何年も現場実践を繰り返し、かなりの分別技術を身に着けました。まさか今、それが役に立つとは思いませんでしたが、実際はうちのような業者に不用品の片付けをお願いすることなく、ご自身で出来たらほんと安上がりです。

でも日頃の悩みや考えることで精一杯な若い方々にとっては、それがお役に立てるとなれば幸いですね。

人それぞれのライフスタイルに合わせた、不用品とのお付き合いがあると思います。

皆さんが笑って、いつでもあってハグしあえる日がきますように。。。(^^)/~~~