庭木の伐採

寒くなってきました。天気がいいと空気が澄んでいるのか家の前の大河は川面を輝かせます。 久しぶりに浜田省吾(&中嶋ユキノの時計の針)を聴いて心を少し若返えらせ、心が穏やかになってます。


時計の針を戻したいような事故がありますが、後ろを振り返らず、今を悲しみを乗り越えてより大切に、共に目の前の方に感謝して生きていきたいものです。


さて、樹木も伐採をしてきました。天気も穏やかなので、風で切った枝葉が飛ぶことも少なく助かりました。 いつの間にか大きく育った庭の樹木には子供たちとの思い出もあり、なかなか整理をしにくいものです。


ただあまり密集している中に巨木になってくると排水管に巻き付き、水分や暖かさを求めるあまり、侵入してくることもあります。 以前はトイレのつまりでお伺いしたお宅で6mくらいも根っこが排水管を塞いでいたこともありました。


状況は皆違います。冬になって雪が積もる前に庭のお手入れは早めにご相談くださいませ。(^^)/~~~