塗装作業(ペンキ塗り)

「ペンキ塗り(塗装)」

見附市の大平公園には山の中にカルデラ湖のように湖があります。蓮華の花が先日美しく咲いてました。🌼


花を見るだけで幸せになります。ただ見るときれいで純白でうらやましく見えるくらいですが、泥の中から出てくる花として、お釈迦様もこよなく愛されました。


何妙法蓮華経と、お経の中にもよく出てくるくらいです。


本当に尊いものは、汚いもの、醜い環境の中で鍛えられ、その素質を育まれ、環境に左右される葉とならず、時の時に顕現し、それを開花させる。


神のなさることはすべて時にかなって美しい。


胸が熱くなりながら、そんな恵を自然からいつも頂いている私です。(*^▽^*)



さて。本日はペンキ塗りのお話です。塗装の分野はやってもやっても奥が深いです。(^^;)


ですから家屋全体の外壁塗装など、大規模になるときには信頼できる業者さんに協力を依頼します。


でもそこまでいかない小さな塗装も結構あり、私の出番です。(^^♪


小さな範囲でも、調査、準備、材料確保、下地処理、施工、仕上げ処理。実はほぼすべては同様の手順を踏むので結構費用がかかるものです。(^^;)


それをどこまで喜んで引き受けるかをいつも考えてます。専門業者でないのでお金をもらって勉強していると思えば、利益は業界の半分以下と分かっていても喜んでできるようになってきました。


法人組織では出来ないことでも個人事業だからできる特性をこれからも活かしていきたいです。いつもありがとうございます!