不要品整理、片付けお手伝い


遺品整理士や遺品査定士、生前整理アドバイザーとして長い年月たっているので、不要品整理や処分の相談は以前から多くあるのですが、ここ数年特に増えてますね。


昨年、整理収納アドバイザーの資格を二つ続けて取得して思ったことは、収納は技術中心だけど、やはり整理(いらないものを捨てること)は気持ちの問題が大きいということでした。


正しい意味や価値、そしてその後の結果の気持ちよさも、頭で理解はでき、心もそのときは高まるけど、やっぱり現実を目の前に時間を費やしててみると、出来るないことも多い。


その人の気持ちを、まずその人以上に理解できないと、楽しく解決できないだろうなぁと。



無理やりするものでも、させるものでもない。



誰かのためにしてあげたい。してもいいと思ったとき、やればいい。



やさしい気持ちで、待ってあげる人が近くにいるといいなぁと今日も思いました。