top of page

レンジフード(換気扇)のお掃除


レンジフード(換気扇)のお掃除に北区に行ってきました。20年くらいお掃除されていなかったようで、油受トレイが機械(スチームクリーナ―)を駆使しないと開けない状態でした。お客様はそんなものがあったことさえ知らなかったそうです。(^^♪


今回の取付パネルはかなり大きい物で、表裏油がすごかったので、これは業者さんに頼まないと油だらけになるのでやりがいがありました。(^^♪



さて、レンジフードと聞くとレジリエンスという言葉を思い出します。


心理学でよく聞く言葉ですが、最近はビジネス業界でも聞かれるようになってきました。簡単に言いますと心の回復力とか心のしなやかさを表すものです。


若い頃は、凹む出来事が起こっても、一日寝て起きると回復することが多かったと思います。


でもだんだん年を重ねて、社長業や役職ついて、あまり否定・非難されることがない環境が続いていると、ちょっとしたことで、抑えきれない怒りが沸き上がったり、傷つくと耐えられずに早く外的行動に走ってしまうようになります。


要は、自然に委ねる待つことができなくなるんですね。


親という漢字のごとく、「木の上に立って見守る」ことが困難になるのですね。



子育てがだんだん終わってくる中、私も意識してレジリエンスを高める、いわゆるしなやかな生活を心がけるためマインドフルネス瞑想したり、日の出前でも柴犬はなびちゃんに起こされたら、抵抗せずに散歩に出かけるなど、ありのままの環境を味わうことをしてます。(^^)/~~~

Kommentare


bottom of page