top of page

マインドフルネス瞑想

私の日課にマインドフルネス瞑想というものがあります。


簡単に言いますと、仏教の宗教的なものを除いた瞑想です。かなり米国を中心として普及していて大手IT業界では社内教育やそれをするためなら就業時間でも許しているところがあるくらいです。日本でも有名な著名人も動画であげてますね。


私も新潟で有志が出来てきたので、不定期ですがZoomやオフラインで数か月やってますが、人生を振り返ると大切なことを忘れていたなぁと最近はよく気づきます。


そんなとを考えながら、先日はマインドフルネス瞑想仲間と食事をしてましたら、最近保護犬を飼ったと言われてました。でもとても人間を怖がっているので、特に男性は難しいと言われていたので、愛玩動物飼養管理士の腕の見せどころと自宅に訪問してきました。


優しい新飼い主に一年くらい育てられて、私から見るとかなり安定してました。


ただ確かに近づくと逃げるし、何よりも飼い主のところに行っても、震えがこちらまでわかるくらいの怯えようです。


マインドフルネス瞑想を応用して、その犬の波動に心に意識を合わせ、「大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫だからね。。。」とゆっくり、ゆっくりとケア。


飼い主との関係を理解して、飼い主もいるからか警戒を少し解いたこともあったのか、20分くらいで抱いて全身を撫でまわせるようにまでなりました。ヽ(^o^)丿


誰もが、傷づいて、許しを求め、無条件の温かいまなざしを、待っているんだなぁと思った穏やかな時間でした。(^^)/~~~



bottom of page