ドラム型洗濯機との格闘

素晴らしい桜を見ましたのでシェア。飛び込んでくるような桜の美しさ。日本の春の香ばしさを感じる季節。大好きです!


毎年海外に数回いって外から日本を見続けて何十年過ごした私にとって、寂しく感じていましたが、今は人生でとどまり、じっくり味わう美しさを感じる感性を高める”瞬間(とき)”と受け止められるようになってきました。



さて。まだまだつづく引越のお手伝い。特にドラム式洗濯機の取付だけを依頼される案件が相変わらず続いてます。


結構最近のマンションは洗濯パン(トレイ)や洗面台が迫ってきていてスペースや奥行きがなくて苦労することが多いです。


でも昨日も快く、優しく、そして紳士に、時には少し手伝って対応してくださるお客様に心が育まれます。


仕事ですから苦労しても当然ですが、それを他人事と思わず、上から目線でなく温かい視点で見守られると、私も生身の人間なので涙が出そうになります。


そしてこのご恩をまた多くの方々に愛と光の実体となって社会に還元できればと決意するのでした。


世界情勢は揺れ動いてますが、私たちの波動によって北風と太陽。きっとつながっている。春になれば氷も解け、暗闇に一筋の光がさせば、そこはもはや暗闇と言えない。


私の私たちの一つの心と笑顔、そして出来たらやさしいちょっとしたしぐさが、伝わっていくと信じます。