エアコン設置

暑い季節になってきました。でもあの暑さに比べたらとまたブラジルのファゼンダ(農場)での一枚を公開。一番上の娘が5歳のときです。野生のアラーラ(オウム)が遊びに来ました。私は一緒に遊べたのですが、まだ幼い長女は少し怖いのか緊張気味でした。


でも幼稚園の頃には先入観がないので、適応が早いです。毒カエルもいるのに、楽しく走り回ってました。(^_-)-☆


私も日本での生活が長くなると思い出します。心から生きているか。


心のよりどころが違っていないか。


私もあまり覚えてませんが、きっと親に活き活きとした顔を見せて、笑ってみせて、楽しく走り回って喜ばせたことでしょう。


天の親なる神様がいるなら、きっと子なる人間のそんな姿をいつでも見たく、見たら嬉しく、喜ばせてあげれるだろうなぁと想像したりします。


あって当たり前と思う世の中は人や環境への不満や中傷に満ちてます。


でもブラジルの貧しい農村では、何もなくても、分け与え、どんなことに対しても動じず、笑って自然と共に受け入れていっていた。


思い出すことは、そんな幼子のような適応して楽しむ心でないかと今朝、柴犬はなびちゃんに4時に起こされて、散歩して感じたことでした。(^^♪



さてさて。シーズン真っ盛りでエアコンの取付の依頼が毎週ある時期になりました。


出張費があえば、新潟市だけでなく五泉市や阿賀野市、加茂市でも作業することもあります。


特に乳飲み子や介護状態の親御さんを抱えているご家庭の急な依頼はどうにかしたいものです。


喜んで出来るように、常に心の在り方、視座を確認しながらこれからも邁進していきたいと思います。


ありがとうございました。(^^)/~~~