よど物置小屋の分解撤去処分

先日、新松崎にあるSunnySpotというイタリアンレストランにお邪魔しました。リンゴジュースにリンゴが入っていることに笑いました。(^^♪


こんな誰でも出来るけど、意外にやっていないことに出会うと嬉しいです。コロンブスの卵といっても若い方には通じないかもしれませんが、視点視座は重要と思います。


よいアイディアを思いつく人はいてもする人は少ない。アイティアはやっぱり人間の赤ちゃんと同じで大切に育てないと、生きることができず、あの愛くるしい素振りは見れない。(^^♪


さてさて。先日はよど物置の解体撤去処分をしました。鉄の値段が毎週下がっているのですが、まだある程度の金額が見込めるので、トラック代や移動作業代が処分代と相殺できそうなので、いつもより安く対応ができるのでお得です。


今回行ったお客様も他の業者に頼んだら二倍以上の金額を提示されたと聞きました。


通常はそれが普通なのですが、リサイクルを推し進めて色々な業者と提携している天一堂は、売ったり、リサイクル・リユースしたり、再資源化したりと、出来るだけ処分費を取らない方法を考えてます。ヽ(^o^)丿