ご縁で不用品の整理


クールなはなびちゃんは、あまり舌を出した表情は見せてくれない。呼吸が苦しいほど走り回って遊んであげたから、久しぶりのパチリ。


さてさて。今日は数年前に引越作業でいった施設の方からお電話あり新潟市北区で不用品の整理、片付けのお手伝い。お聞きすると区役所の方がご紹介くださったとのこと。ありがたい。


感謝の電話を役所の担当者の方にすると「数社同時にご紹介したので特別ではないですよ。」とのこと。それでもいい。その担当者とはちょうど一年くらい前に、障がい者機関相談支援センターの方の紹介で一度ご関係を持たせてもらっただけでした。


今回の施設の方も会うのは初めてでした。数社ご紹介いただいたことなど何も言わずに最初からうちだけを選んでお問合せいただき希望の予算もおっしゃってましたが、それよりもはるかに低く即決して頂きました。


対象となる不用品によってリサイクルに回せるものが多い分だけ価格は下げれますので、これはご縁だったなぁと思いました。


整理して、買取したり、リユース目的でごみに回さない工夫は本当に業者によって大きく変わります。


仕事の本質を見つめ、価値競走でゴミを削減(リデュース)して、地球にやさしく、結果として心穏やかに皆が笑うことを理解できるお客様と世の光をつくれればと思ってます。(^^)/